補足考察

 アサシンでの立ち回り >> アサシンの別の部分の基礎。
 パーティでの立ち回り >> 知識収集中。

<< 戻る

アサシンでの立ち回り

武器で狩場を選ぶな、狩場で武器を選べ

 狩場によってほぼ違うと言って良い特化武器。つまりは武器側から狩場を選ぶと必ずいつか つまずく。狩場によって武器を選ぶ事がアサシンの第一歩になる。

防具を優先するな、武器を買え

 上の格言と同じようなものだが、特化武器が無いと非常に弱いアサシン。回復剤連打でも いいからその狩場に留まれるようになろう。モッキングフード/マフラー(ウィスパーC挿し、 Free+20)はその次に重要。

死にそうになったら諦める

 VIT型以外では基本的にアサシンは攻撃が連続で当たるとすぐ死ぬので、きりの良い所で 切り上げるか、大人しく諦めよう。そうじゃないと貴重な経験値がデスペナルティで 減ってしまう事になる。

まず武器組み合わせは他人を見て勉強

 半分当然の事かもしれないが、組み合わせが非常に多いアサシンの武器ではまず他人を 参考にする事が必須。間違った武器で突入してしまっては目も当てられない。 他人のを参考にしていると、自然と自分に身に付いてくる。慣れたあたりで自分の組み合わせ を考えると良い考えが浮かぶかもしれない。

交流も大事

 アサシンの性質上、相方でも居ない限り、ソロである場合が多い。その為にラグナロク上 やネット上で交流すると面白いことがあったり、意外な事を発見したりする事がある。 サイトやブログを立ち上げるとなお良くなる。ただ、無理はしない事。 リアルは大事に。

アサシンスキル、グリムトゥース

 その性質上、他人に攻撃していた敵を擦り付けてしまう事がある。その時は 隠れているからといって無視せずに絶対に謝る事。 それから隠れていて、モンスターがアクティブターゲットの場合、ターゲット を取られても怒らない。テレポートなどで来た場合、エフェクトが消えている状態に なる為、誤認の可能性もある。

<< 戻る
上に戻る▲

パーティでの立ち回り

大きく出ない

 防御には弱いアサシンだから、敵の大群に当たると一瞬で息耐えてしまう。 支援スキルが自分に来ているか確認してから、慎重に進める事。

最悪を考える

 回避役で使える他に、全滅しそうになった時にも使える幸運剣(完全回避+20、Luk+5)か盾は出来るなら 用意すると全滅確率が下がる。活用してみよう。

すっぱり決断

 何を持っていくかしっかり決めておかないと、持ち替えが複雑だったら判らなく なる。なにかに特化すると良いかも。攻撃主体か防御主体か、とか。

石投げ、ベナムナイフ

 石投げとベナムナイフはターゲッティングの他にウィザードスキルの『ストーム ガスト』の氷割りにも使える。敵が毒に弱い場合はベナムナイフ優先で。

前衛〜中衛と言う立場

 アサシンはその性質上前衛とは言いがたいかもしれない。その場合は一歩下がる 事を推奨する。役割分担がハッキリしているといざと言う時に役に立つ。

<< 戻る
上に戻る▲